プロに聞く ときどき大阪さんぽ

好奇心を刺激する、ときどき大阪さんぽ

 

観る昭和レトロ感が満載の通天閣がある新世界

新世界

極彩飾に彩られた賑々しい街、新世界。ジャンジャン横丁から通天閣まで続く道を歩いてみれば、ふと、そこかしこに昭和レトロ感が残っている、ノスタルジックな街なのです。

  • ルナ・パークのジオラマ 通天閣に登ると100年以上前の新世界「ルナパーク」を再現したジオラマがノスタルジック。
  • 新世界串カツ 昔も今も変わらない串カツなら、大阪人はてんぐ派、八重勝派、だるま派でだいたい分かれます。
  • 新世界スマートボール 昭和レトロな遊び、スマートボールでお菓子をゲットできるかどうかを腕試し。一回100円です。
  • 新世界の純喫茶 昭和レトロな純喫茶で地元の人に混じり、濃いめのコーヒーでしばし休憩するのもいいでしょう。
  • ジャンジャン横丁の将棋クラブ 将棋の名人坂田三吉が通っていたジャンジャン横丁を歩くと今も続く将棋クラブが残っていたり。
  • 地元のおじさんしか観に行かないけど、昭和から時間が止まったままの映画館とか。

新しい建物も建って、新世界もどんどん様変わりしてきていますが、まだまだ昔のままのお店も数多く残っているレトロスポットです。

まだまだある新世界の魅力

新世界に訪れる観光客の数は年間100万人というから驚きです。最近はメガ・ドンキホーテなどが駅前にできて外国人旅行客にもさらに人気のスポットになっています。遊んだ後は、ひとっ風呂浴びて帰るのも新世界のお楽しみの一つ。

 
  • 新世界ラドン温泉通天閣の真下、昭和28年創業のラジウム温泉
  • 世界の大温泉スパワールド世界の大温泉スパワールド。

新世界

住所:新世界とは大阪府大阪市浪速区恵美須東に位置するジャンジャン横丁や通天閣がある繁華街一帯のこと
アクセス:地下鉄御堂筋線・「動物園前」駅、JR「新今宮」から徒歩3分

サイトを見る

きゃっぷ

きゃっぷ

ときどき大阪さんぽって何だ?

編集のきゃっぷです。ときどき大阪で立ち寄りたいスポットなどを紹介するゆるい大阪案内です。

この人に新しい情報を教える

観るこの周辺で観る・遊ぶ

一覧を見る

天王寺動物園しろくま

天王寺動物園が年間パスをスタート!

夜に動物の活発な姿を見ることができるナイト・ZOOが好評な天王寺動物園に大人2,000円というお得な年間パスが登場...

ハルカス

あれ!?通天閣が二つ?あべのハルカス300の怪

あべのハルカスの展望台で思わず二度見してしまうもの。それは大阪の夜景に浮かぶ、あるはずもない通天閣...

大阪市立美術館

市立天王寺美術館、実は瓦屋根の和洋折衷の建物って知ってた?

天王寺美術館の屋根が瓦屋根だったって気づいていましたか?細かいところに和の要素が取り入れられて素敵なんです...

てんしばで行われる野外フェス

てんしばで青空の下を思いきり楽しもう

100年以上の歴史がある天王寺公園も2013年から様変わりして、「てんしば」という名称ですっかり定着...